いよいよ梅雨入り

こんにちは。訪問看護ステーションきいろの花岡です。

6月6日に関東甲信が梅雨入りしましたね☔

暑さは少し和らぎますが、不安定な天気が続きそうですね。

体調を崩しやすい時期なので、みなさんお気を付けください。

さて、私の家にはカブトムシが成虫になるのをいまかいまかと待ち望んでいる子供・・・

ではなく父がいます(^^;)

先日、幼虫が眠る土の入った発泡スチロールの中から、ガリガリと音が聞こえたそうです。

羽を羽ばたかせるような音も聞こえたとか・・

ついに!!と希望を胸に膨らませ発泡スチロールを開けてみると、

大きな大きな・・・

幼虫が眠っていたそうです!

そして発泡スチロールもあらゆる箇所が、ガリガリに削られていたそうです。

私は幼虫は土の中でおとなしく眠っているものだと思っていたので、こんなにも活発に動くことにびっくりしました。

カブトムシの幼虫が成虫に羽化するのは、だいたい6月から7月だそうです。

カブトムシと聞くと、もう夏なんだなあ・・なんて感じますね。

私も小さい頃は早起きをして、父や兄と一緒にカブトムシを探しに行ったものです。

梅雨の後にはまた厳しい暑さが待っているのかもしれませんが、夏は夏の楽しみを見つけて、季節を楽しみたいですね。

まずは、立派なカブトムシが姿を見せてくれるのを待ちたいと思います(^^)

Follow me!