筋肉痛とストレッチ

 訪問看護ステーションきいろの金井です。

妙高などの標高の高い山は白く雪化粧をし、近くの山は紅葉と重ねて見えるのは少しお得な気もしますね。

ただ、山からの風は一層冷たさを感じますので、皆様も防寒対策しつつ季節を楽しんでいきましょう♪

そんな冬の訪れを見つつ、少し早いかもしれませんが、この前事業所の車のタイヤ交換を行いました。

無事にタイヤ交換は済みましたが、普段使わない筋肉を使ったので案の定筋肉痛が・・・

でも、前回のブログにも少し書いたようにストレッチによる予防をしていたので極軽度となっております。

単純に自分の筋力不足もあるので少しくらいの筋肉痛はご愛嬌ですね。

今回はこれからタイヤ交換やる方や、猫背や肩こりの方にも試して欲しいストレッチを紹介します。
簡単に言えば胸の筋肉のストレッチになりますが、

①壁に対して横向きに立ちます。
②腕を肩の高さに挙げて壁に手をつきます。
③壁に手をつけたまま肩を前に押し出すように伸ばしてみましょう。

胸から肩にかけて前側が伸ばされているようなら息を止めずに気持ちのいい範囲で行いましょう。

立ってやるのが面倒でしたら、座った状態で後ろで手をつないで、息を止めずに胸を張るようにして胸の前側を伸ばしてみましょう。

このときに肩甲骨が内側に寄ることを意識できれば更に良いです。

ちょっと長くなりましたが、寒くなり筋肉が強張った状態での無理はケガの元なので予防や疲労回復を意識していきましょう。

まだまだ今年を平穏無事に過ごしていく予定の金井でした。

Follow me!